引越し中テレビを落とす

保証があるからだいじょうぶといっても・・

この前の引っ越しの際、私の使っているテレビを引っ越し業者が運んでいる際にテレビを落としてしまい、壊されてしまいました。

 

業者の1日がアルバイトで頼りなさげでしたが、その子の持ち方が悪かったのか、トラックから降ろす際にそのまま地面に落下しました・・・

 

画面は幸いにも傷はつきませんでしたが、画面横のフレーム?が凹んでしまいました。

 

業者は平謝りで、社員と思われる人が速攻で本社に連絡をいれていました。

 

 

アルバイトの子は青ざめており、テレビを落とされた怒りよりもなんか可哀想に思えました。私の前ではそこまで怒られてはいませんでしたが、あとでこっぴどく怒られちゃうんでしょうね。引っ越し業者はこういう時の為に保険に入っているらしく、結局修理費ではなく、そのテレビに見合った金額が支払われることになりました。

 

 

42型とはいっても、6年も前に買ったテレビだったので、大した金額にならないと思っていましたが、意外にも次のテレビが十分購入できる額がでるそうです。

 

 

お気に入りのテレビが壊されたことはせつないですが、新しくテレビが買い直せると思えばラッキーですね。

 

 

この額に少しお金を足して、もう少し大きなテレビを買おうと思っています。そんなこともあり、引っ越し自体は予定よりも1時間以上もかかったしまいましたが、その後は特にトラブルもなく無事に終える事ができました。

 

 

社員・アルバイト共に終始申し訳なさそうにしていましたが、落としてしまった物は仕方ないですし、穏便にすませました。なかにはかなりごねる人もいるらしいので、私でよかったかもしれませんねw